42歳なのだ

演劇の仕事が進まない。
関係各所に迷惑かけっぱなし。

校内の仕事が増えてきた。
授業準備に、例年になく時間をかけている。
というか、今まで誤魔化してきた部分をちゃんとやると本来こんなもんなのだろう。

授業研究プロジェクトにも入ってしまっている。
普段の授業の延長、とはいえそれなりの時間と労力が必要。

その上、教科書のない英会話の授業が面白い。
縛りがない分、実験もできるので楽しい。
教材の形も決まってきて、流れもできてきた。
好き勝手でもなく、自由でもなく、うーんとぉ、「フリー」って感じなのか??

こんな風に仕事をしている状態を、周りは期待するんだろうなぁ。
自校のためだけに、授業をして仕事をして。
「顧問でもないのに、演劇の仕事をして、おまえはどこの学校の職員なんだ」と
面と向かっていわれたこともあったっけ。ま、そりゃそうかもしれないなぁ、と。

でも一方で県全体の仕事をする人も必要で、でも立場上、今は無理で。

そしていつの間にか20年たってて、20年研修に出席していた昨日。
社会体験の手続き忘れていた。明日、依頼をしないと締め切りが。

部活は3つくらい関わっている。
これもどうにかしたいけど、頼られているうちが花ということもあり、
文化部が劣勢な学校なので、もっと元気づけたいのもあり、
そこから演劇部ができてくれないかなぁ、というのもあり…。
明日は、三者面談終わったら、音楽部のミュージカル台本の直しとスタッフ打合会の資料作成。

来週は芝居にも行く。
子どもができてからは、ほとんど行ってなかった。
下北沢なんて10数年ぶりかも。
演劇部の顧問になった年は、50本以上観てたのに。

なんか42歳って、転機だな。






amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by AKB48総選挙公式ガイドブック2011 (講談社MOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

明日、なんかあるらしいですよ、噂では。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック